web

はてなブログに移行してみた

2005年から使い続けてきた「はてなダイアリー」を「はてなブログ」に移行してみた。 ブログといってもこのところ月々の目標振り返りと、ちょっとしたお知らせ、年に一度のマフラーしまい髪コラムぐらいしか書いていなかったので、いまさら移行とかしなくても…

いま春が来て君はしまわなくなった

3月最終週。東京に暮らす友人のツイッターには「花見」というワードも散見されるようになりました。札幌も先週いきなり雪が積もって慌てましたが、週末からはすっかり寒さもゆるんで参りまして、こりゃ春だ、うん、まもなく春が来るのだという事実を認めざる…

マフラーしまい髪+ing

季節の変わり目みなさんいかがお過ごしでしょうか。風邪など引かれませんようご注意ご自愛くださいませ。札幌は10月に入って、ストーブつけちゃうの?つけちゃわないの?つけちゃうの?って感じの逡巡が各家庭にあったようですが、我が家はあっさりつけちゃ…

マフラーしまい髪、幼年期の終わり。

2月も半ばを過ぎ、全国ニュースではスギ花粉症のシーズンが到来したやら、なんなら南の桜やら、冬ももうすぐ終わりかねーなんていう雰囲気がちらほら。「えっ?このまま冬が終わっていいの…?」とご不安の皆様、大丈夫。札幌の冬はここからが長い。「さっぽ…

毎週2,000字の原稿を1年間書き続けてみて

「スズキテキスト」は鈴木が毎週木曜お昼前にウェブ上に更新しているエッセイです。自分で自分に〆切を設定している自作自演連載。頼まれもしない原稿を時間をみつけてはコツコツと書いています。 文字数は1本につき2,000字以内を目安にしています。それが自…

夢とか希望とかマフラーとか

今年は仕事がら農家のかたに取材させていただく機会が何度かありまして、その都度必ず出てくる話題は異常気象です。やれ記録的な大雨だとかなんだとか、ご苦労されているようです。でもですね、彼らはタフ。そのくらいでへこたれはしないんです。そんな農家…

スズキテキストはじめました。

web

こんにちは。suzukishikaです。鈴木です。 書きものをはじめました。という宣伝です。 スズキテキスト http://suzukitext.com/ 毎週木曜更新予定。頼まれもしない文章をコツコツ書いては出します。 ペロッと一枚だけページを上げて何年も放置していたドメイ…

第1回書き出し小説大賞授賞式

web

6/30sat 17:30-@カルチャーカルチャー(東京・お台場)。 こんにちはsuzukishikaです。 ずっと大好きサイト「デイリーポータルZ」で天久聖一さんが主宰していらっしゃる「書き出し小説」。いつも楽しく参加させていただき、そして拝読している書き出し小説…

書き出し小説(18th)/実話パワー

suzukishikaです。3回に1回くらいの打率です。 @nifty:デイリーポータルZ:書き出し小説大賞・第18回秀作発表 規定部門で載せていただきました。お題は「無職」。無職にもいろいろある。いろいろあるよね無職。いろいろを、いろいろなふうに書けることが、…

冒頭と視覚(書き出し小説のこと)

コツコツと遊ばせていただいております、デイリーポータルZの「書き出し小説」。このまえ入選したものが、めでたく3月月間賞をいただきました。ありがとうございます。 @nifty:デイリーポータルZ:書き出し小説大賞・第16回秀作発表 (ページ後半から審査が…

書き出し小説(15th)/自由と規定

suzukishikaです。 @nifty:デイリーポータルZ:書き出し小説大賞・第15回秀作発表 最近は従来のノンテーマ「自由部門」と、お題が設定される「規定部門」があって、いつもどちらも投稿しているのだけれど後者で入選するのは初めて。んで今回はダブルで載せ…

書き出し小説(13th)

suzukishikaでございます。 @nifty:デイリーポータルZ:書き出し小説大賞・第13回秀作発表 自分で「面白いなあ」と思うことと、客観的に「面白い」と思っていただけることとの乖離に悩んだり心を痛めることが少なくないですが、そのときに「はたして本当に…

マフラーにインするもの、それは

3月に入り、卒業式のシーズンとなりました。今春卒業を迎えられる皆様、おめでとうございます。いま「今春」と申し上げたように一般的な卒業のイメージといえば、やはりそれは早春の風情で、タイミングによっては桜もセット、てなもんですが、札幌圏の卒業式…

日記を書くには黙ることかもしれない

持ち帰り仕事もなくフル休日だった日曜日。ためしにTwitterに一切ツイートせずに(タイムラインはときどき見てたけど)過ごしていたら、取るに足らない日々の出来事とかなにを食ったなにを飲んだうまかったとか雑感だとか駄洒落だとか、ふだんならツイートし…

何にチャレンジするか/書き出し小説(8th)

suzukishikaです。のせていただきました。わーい。 @nifty:デイリーポータルZ:書き出し小説大賞・第8回秀作発表 自分のなかで「このことにチャレンジしてみよう」と決めて、あーでもないこーでもない、これでは「決めたチャレンジ」にはなっていないと悩み…

無責任な小説

デイリーポータルZの「書き出し小説」。このまえ入選したものが、12月の審査員賞(天久賞)をいただけて、天久さんと林さんにコメントしていただけたー。超うれしい。 @nifty:デイリーポータルZ:書き出し小説大賞・第7回秀作発表 (ページ後半から審査がは…

ほめられなれない/書き出し小説(5th)

きのうはツイートがいっぱいリツイートされて、タンブラーがいっぱいリブログされて、フェースブックがたくさんいいね!された日でした。それぞれすべて別件。うれしいもので、ありがたいもので、でもいつもと違うのでやはりとまどう。ちやほやに慣れていな…

アナログのノートとウェブ

モレスキナリーにあった記事に反応。 「私は二種類のmoleskineに「日記」「雑記」を書いているのですが、その日moleskineに書き終わるとblogに書く事が思い浮かばなくなってしまうんです。日記とブログの両立、皆さんはどのようになさっていますか?」 (mol…

ライフハッカーの既読リンク

web

既読リンクにはチェックボックスがついてる。わかりやすいしかわいい。今日気づいたんだけど、こういうのっていまさら? http://www.lifehacker.jp/

Googleドキュメントのフォームを使って食事記録を始めた

正月太りから昨年12月時点の体重までなかなか戻らないのと、たまたま『脱デブ』読んだので、食事記録をつけ始めることにした。キリよく2月から…?とも思ったけれど、思い立ったときが始めどき。 2年前、数ヶ月続けた後にやめてしまったレコーディング・ダイ…

巨人軍は不滅か。

2006年のものですが、なんとなくしか知らなかったのでメモ。 キーボード写経しておく(後から手書きもやる)。 巨人軍は不滅か。かつて巨人軍は永久に不滅だと言った男がいた。1億人が感動した。1億人がそう信じた。しかし、いま僕たちは思う。はたして巨…

収納問題、かたづけよう。

お盆明けのタイミングで目にしたバナー。 増えすぎた カラーボックスには、 辞任を要求したいと 思います。 白地に黒太字でのシンプルさと、まあ時事に引っ掛けてるよねってなコピーに釣られてクリックしたらばIKEAのサイトへ。 http://www.ikea.com/jp/ja …

エロっぽいけどエロくない

何ヶ月か前に見てクリップだけしてたMINIのバナー広告。 減らすほどに、 興奮しちゃう! いやいやいやいや。いくらなんでもそれは無理がある。どう考えても「興奮」は言い過ぎであるし、「減らすほどに」に「興奮」を導き出すほどの隠喩的表現が含まれている…

昭和生まれ

ときどき迷惑メールフォルダのスパムメールを一斉お掃除する前に、申し訳程度にざっとメールの件名だけ眺めるようにしている。大事なメールが埋もれている一抹の可能性と、おもしろスパムが潜んでいる一抹の可能性に賭けて。そんなスパムの1つ。 「昭和か!…

自分の周囲でバトンがぐるぐる回っているときの気持ち

最近うっすらとウェブを介した交流というものが楽しくなって参りまして、それはひとえに「はてなスター」と「Twitter」という、お気楽コミュニケーションツールのお蔭様だと思っています。あまりよくわからない相手と初手からどっぷり系やりとり、というのは…

check*padはじめました

GTDを始める始めると言いながらぼやぼやしておりましたが、来週から新職場勤務開始という状況に焦りを感じて先日よりスタート。気になってたcheck*padをはじめました。つか新規登録しようとしたら2年以上前に登録してたの忘れてた。 http://www.checkpad.jp/…

Tumblrはじめました

これまで、パーマリンクが存在しないウェブ上の至言メモ(ほぼ日の「今日のダーリン」とか)はローカルのテキストファイルに保存、面白画像はこれもやはりローカルにダウンロード…としていたのだけれど、煩雑だし自宅のPCと職場のPCごっちゃになるしで結局た…

「手放せなくなるツール」の怖さ

最近気になっているツールが2つある。1つはDropbox。ファイルをオンラインでストレスなくバックアップしておける上、複数のクライアントマシンで同期を取ることも容易らしい。もう1つはEvernote。メールソフトのようなインターフェースでザクザクとメモを…

エア肉欲

エア焼肉(※音出ます)を妻に教えたら「食べたい」と言い出すのはわかっていましたが、まさかの「焼きすぎだ!」という批判。 ということで、今夜は自宅で焼肉でした。 半額シールのついた肉を駆使してだいぶ安上がりに。 牛は軽め軽めの焼き加減で。うまし。…

スパムのタイトル

25歳なんかおばさんじゃねえよ!と頭ごなしに突っ込みはしない。25歳をおばさんとするかどうかは、年齢と周囲の環境によると思うから。が、このタイトルは「25歳はおばさんだ」と思う男たち(若者)がターゲットではなく「25歳でおばさんとか言ってるんじゃ…

祝写メ

やっとやってみた。うちのPCだとややきつめ+俺のケータイだとなぜか画像表示こける。かなりイライラしたが、スタンスミスがこれからもはけるのは素晴らしいことである。いっぽうで、注意しておく必要はありそうだ。俺はどっちにふれるべきなのかなあ。 http…

プロフェッショナル見逃した

web

中村勇吾ってエコトノハの人かー!ぜんぜん知らずに、先週話題になってるのをふーんと読み流し、まあ再放送でも録っておくかとぼんやり思ってたら再放送も終わってた。だれか録画してないかなあ。まわりの様子をうかがってみよう。 ところで、こういうクリエ…

貸してしまって身軽になる

本が増えて困る、しかし捨てたり売ったりすることができない、てなときには「人に貸す」ことで本棚のスペースを空けるという整理術はどうだろうかと思いついた。 「貸す」という行為を一時的なイベントとしてではなく、それこそが平常ととらえてしまう。貸し…

きれいを手段にする

All Aboutの別館的存在「MICO」。 http://mico.allabout.co.jp/ その…なんつうんだこれは、スローガン?ステートメント?タグライン?まあ、そのへんのもの。「きれいを手段にする」そういえばそうだね、な上に、なかなかそうはいかないってところがよりコト…

梅田望夫/平野啓一郎『ウェブ人間論』

新潮新書193。『フューチャリスト宣言』を読んだときに「ずいぶん偏った物言いだなあ。あっちはどうした、あっちは」と私がモヤっとしていた部分を本書で平野がずばずば指摘していて「おおっ、そこだよそこ」と思ったのだけれど、梅田はそれに対して「それも…

梅田望夫/茂木健一郎『フューチャリスト宣言』

どんなに忙しくても本を読むことに決めた。ひとまず週に一冊のペースで。ほんとうは今まで読んだ(数少ない)本も含め自分の考えなどを都度まとめてゆきたいのだけれど、それだと面倒ですぐにやめてしまいそうなので(そしてまずは読み続けることを始めることが…

娘ナビ

トヨタのサイト。 コピーは「せめてクルマ選びはお父さん、出番ですよ。」 なるほどなあ。 エロサイトスレスレのサイト名も、このドメインも、いいね。 http://papa-deban.com/

VOXってなんなんじゃ

web

友人が日記に書いていたVOXなるものが ITmedia Biz.IDの「取っておきたいアカウント」なる記事に入っていたので (http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0611/02/news116.html) なんだか取っておきたい気分になって取ってみた。 http://shika.vox.com/ …

ソーシャルなんやかんや

「あるある」ってサイトが立ち上がった。 http://www.adogle.com/ ↑ これって「コトノハ」じゃん。 http://kotonoha.cc/「○×って面白い仕組みだなあ」と感嘆したコトノハ発見時に比べると どうにも新しいなんらかのアレは見えんなあ。なんやかんやにソーシャ…

広告2006年9月号

本来読まれることを前提としないものであった日記 ↓ ウェブ上で公開 ↓ 手紙 ってのは、ちょっと面白い。手紙かー。 http://www.kohkoku.jp/issue/issue.html